(平成30・31年度)競争入札参加資格審査申請書一覧表

ページ番号1002039  更新日 2018年1月17日 印刷 

競争入札参加資格審査申請書一覧表
番号 書類関係 説明
1 競争入札参加資格審査申請書 申請者印は実印を押印のこと。
2 許可・登録証明書 (写可) 許可登録などを証する書面
3 登記簿謄本(写可) 法人のみ提出 履歴事項全部証明書でも可(3カ月以内のもの。)
4 納税証明書(写可) 直前1か年分について次のとおり提出
・法人税、消費税及び地方消費税
(納税証明書「その3の3」:未納税額のない証明で可)
・法人事業税・県民税、自動車税及び法人市町村民税
(支店などに委任の場合、当該支店などの納付分についての証明)
個人業者の方は、申告所得税、消費税及び地方消費税、個人事業税、自動車税、個人市町村民税について提出
5 印鑑証明書(写可) 法人は法務局、個人は市区町村の発行する証明書(3カ月以内のもの。)
6 委任状 支店長などに権限を委任する場合のみ必要
7 代表者身分(元)証明書(写可) 個人業者は、全て提出
法人は、支店などの受任者が役員でない場合のみ提出
本籍地の市区町村長が発行する身分(元)を証明するもの。(3カ月以内のもの。)
8 免許取得技術者数
9 技術者名簿(写可) 「様式4」又はこれに準ずるもの。
支店などに委任の場合、当該支店などのみの技術者名簿でも可
10 船舶製造経歴書(写可) 「様式5」又はこれに準ずるもの。
記載要領に従って記入のこと。
支店などに委任の場合、当該支店などのみの経歴書でも可
11 財務諸表(写可) 直前のものを提出
12 造船業開始届出書(写) 造船法に係る造船業開始届出書を提出している場合のみ必要
13 競争入札参加資格審査申請書受付証 商号又は名称欄は必ず記入のこと。
  1. 1番から12番までの書類を番号順にホッチキス、紐などでとじてください。
    (ファイルではとじないでください。)
  2. 証明書類は、複写機による写しでも差し支えありませんが、鮮明なものに限ります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ご職業
このページの情報は主にどのような目的に利用されますか。


このページに関するお問い合わせ

建設部 管理課 工事契約係
〒455-0033 名古屋市港区港町1番11号
電話:052-654-7927 ファクス:052-654-7992
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。