第2次 名古屋港基本構想フォローアップ

ページ番号1001687  更新日 2017年10月27日 印刷 

名古屋港基本構想フォローアップ(平成11年3月策定・前 長期構想)

基本理念

  1. 国際貿易・物流機能の高度化の推進
  2. 世界的な産業技術中枢圏域・名古屋圏の発展への対応
  3. ウォーターフロントアメニティ空間の創造

将来目標(概ね20年先)

名古屋港 世界に開く日本のゲートウェイ

将来目標に向けての基本方針

  1. 総合貿易・物流拠点の形成
  2. 高度技術・情報・生産拠点の育成
  3. 生活・文化・アメニティ機能の充実
  4. 交通ネットワークの強化
  5. 安全な港づくりの推進

基盤整備

中部圏の広域道路ネットワーク図

地図:中部圏の広域道路ネットワーク図

名古屋港周辺の公共交通、海上ネットワーク構想図

地図:名古屋港周辺の公共交通、海上ネットワーク構想図

プロジェクト配置構想

プロジェクト配置構想図

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ご職業
このページの情報は主にどのような目的に利用されますか。


このページに関するお問い合わせ

企画調整室 企画担当 
〒455-0033 名古屋市港区港町1番11号
電話:052-654-7968 ファクス:052-654-7997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。