フェーズ別高潮・暴風対応計画

ページ番号1002662  更新日 2021年2月18日 印刷 

台風に伴う高潮・暴風対策について、平成30年3月に国土交通省が策定した「港湾の堤外地等における高潮リスク低減方策ガイドライン」を踏まえ、警報級の現象が予想される台風等の接近に際し、想定される標準的な防災行動をあらかじめ時系列的に整理した「名古屋港フェーズ別高潮・暴風対応計画」を取りまとめました。

本組合(港湾管理者):

コンテナ貨物を扱う事業者:

完成自動車を扱う事業者(公共):

木材を扱う事業者(公共):

民間企業における業種別のフェーズ別高潮・暴風対応計画の策定については、基本的なフェーズ別高潮・暴風対応計画として、国土交通省中部地方整備局が「伊勢湾のフェーズ別高潮・暴風対応計画(業種別)」を策定しておりますので、計画の策定にご活用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ご職業
このページの情報は主にどのような目的に利用されますか。


このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理課 危機管理係
〒455-0033 名古屋市港区港町1番11号
電話:052-654-7975 ファクス:052-654-7967
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。