名古屋港カーボンニュートラルポート形成プラットフォーム

ページ番号1003558  更新日 2022年7月20日 印刷 

 名古屋港カーボンニュートラルポート(CNP)形成プラットフォームは、名古屋港の脱炭素化に向けた取組を活発化し、名古屋港の魅力を高めて関連産業の誘致など好循環を生み出すことにより、CNPの形成をより一層推進することを目的とし、国土交通省中部地方整備局及び名古屋港管理組合が会員間の連携を強化する場として設置するものです。

活動内容

会員データベースの共有

会員間において会員の情報を共有し、会員同士で連絡を取り合うなど、連携の強化を図るものです。

メールマガジンの配信

会員の脱炭素に向けた取組、本会が主催する各種イベントのお知らせなどについて、会員に対し情報を発信するものです。

オンラインプレゼンテーションの開催

会員などがテーマに沿った課題又はソリューションの情報発信を行い、他の会員及び聴講者と意見交換を行うものです。

ポスターセッションの開催

会員などが会場にポスターなどの展示を行い、他の会員及び来場者と意見交換を行うものです。

入会について

入会のお申込みができるのは、本会の目的に賛同する名古屋港で事業活動を行う又は行う予定のある民間事業者及び業界団体などです。

規約・プライバシーポリシー

入会をご検討されている方は、ご一読ください。

入会・変更申込書

入会をご希望される方は、申込書をご記入の上、メールでご提出ください。
既に会員の方で登録情報を更新される方も、申込書をご記入の上、メールでご提出ください。

【ご提出先・お問い合わせ先】
 名古屋港管理組合 企画調整室 次世代エネルギー推進担当
 電話:052-654-7958
 Eメール:next.energy(a)union.nagoyako.lg.jp
 ※メールを送信される際は、(a)を@に変換してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ご職業
このページの情報は主にどのような目的に利用されますか。