世界とつながる港

ページ番号1001075  更新日 2020年3月4日 印刷 

名古屋港は、世界の約170の国や地域と貿易をしています。いろいろなものが世界中から運ばれ、そして世界へ運び出されています。

コンテナ船

平成30年主な貿易先と取扱貨物(単位:トン)

輸入

貨物量

主な取扱貨物

輸出

貨物量

主な取扱貨物

オーストラリア

14,328,943

LNG(液化天然ガス) 中国

6,784,765

自動車部品
中国

13,566,532

衣服・身廻品・はきもの アメリカ

4,377,871

自動車部品
カタール

7,030,702

LNG(液化天然ガス) アラブ首長国

4,162,810

完成自動車
アメリカ

5,280,084

とうもろこし タイ

2,577,837

鋼材
マレーシア

3,810,045

LNG(液化天然ガス) オーストラリア

2,369,936

完成自動車

名古屋港の貿易品・輸出入相手国のイラスト


ミータンのイラスト

【ミータンのひとこと】
資源の豊かな国から原材料を輸入して、自動車などの日本の製品を世界に輸出しているんだよ。


平成30年の名古屋港の主な輸入相手国のグラフです。1位はオーストラリアで貨物量は約1,308万トン、主な取扱貨物は鉄鉱石でした。2位は中国で貨物量は約1,127万トン、主な取扱貨物は衣服・身廻品・はきものでした。3位はカタールで貨物量は約759万トン、主な取扱貨物はLNG(液化天然ガス)でした。

LNG船

平成30年の名古屋港の主な輸出相手国のグラフです。1位は中国で貨物量は約678万トン、主な取扱貨物は自動車部品でした。2位はアメリカで貨物量は約438万トン、主な取扱貨物は自動車部品でした。3位はアラブ首長国で貨物量は約416万トン、主な取扱貨物は完成自動車でした。

自動車専用船

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

ご職業
このページの情報は主にどのような目的に利用されますか。


このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課広報・にぎわい振興室 広報担当
〒455-0033 名古屋市港区港町1番11号
電話:052-654-7839 ファクス:052-654-7990
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。